転職をしようとする時に準備しないといけない履歴書について・・

再就職の時に書かないといけない履歴書などについて…

再就職の時に書く必要がある履歴書などについてですが、大体、自筆ではなく、パソコンで作るというのが主流となっています。日本の中では履歴書や職務経歴書はパソコンを使わずペンを使って作成するというのが常識と捉えられている面もありますけど、それは新卒に関する就活やアルバイトやパートの際に準備する履歴書であって、実は、転職については履歴書や職務経歴書は100%手書きじゃないといけないと断言することはできないのです。手書きの履歴書の方を良しとする場合もあるようですが、そうではない場合が増えてきますから、パソコンで書かれた履歴書や職務経歴書でもOKな会社は多くあるのです。

転職のための面接では気を付けておきたい点があります。

転職のための面接では注意しておくべきポイントがあります。「転職理由は」といった形で、ほぼ質問されます。この時に、どれだけあなたが間違っていなくとも、「人づきあい」「労働環境」についての愚痴とも受け止められる受け答えは、なるべく控えることをお勧めします。というのも、こういった話をしてしまうと、採用される可能性をダメにしてしまいます。そのため面接では「ポジティブ」な人柄をアピールするのが必要があるため、とにかく「新しい職場で、これまでの自分のキャリアをしっかり生かし、会社のためにより一層の努力をしていくつもりです」といった売り込みの形が大切です。