こういう転職というのは知人の話です。

これは従兄からの話です。新卒採用で絶対に入りたかっ…

こういう転職ができたという話は従兄の話です。始めに新卒採用にてなにがなんでも勤務したかった最終目標であるA社で行われた最終の面接で不採用になって、その先仕方なく他の会社に就職しました。3年経ったぐらいに派遣の求人のサイトの中でA社の紹介予定派遣の求人を発見し、気持ちを抑えることができずその時働いていた会社をすぐ退職して、A社での派遣の勤務を開始、思い切った行動ですね。必死に頑張ってそれから後憧れのA社で正社員として働くことができ、今となってはやりがいを持って明るく仕事しています。

期待をもって再就職と向き合うことで、メンタルへの重荷を抑えられるの…

楽しみながら転職をすることができたら、精神的な重荷が減るので、転職期間中の堕落も避けられるでしょう。またメンタル面が元気なままでいれば、あまり時間をかけることなく転職先も見つけられるはずです。理想とするのは、休職によるブランクをつくらず新しい職場を見付けることが大切です。今の仕事を続けながら、転職探しをすることが、もっとも良いです。さらに、ブランクをつくらなければ仕事をやめても、すぐに働けます。そのように予定を組んでおくと、働いていない期間はできませんから、将来に響くこともありません。すなわち、転職の際に不利になることがないということです。今後のことを鑑みながら、転職活動を考えてみてください。