生涯初の失業保険をもらう場合、何もしなくても受け取れると思っている人・・

生涯初の失業保険をもらうときに、「期間内は何もしなくても自動的にもらえる」と考える人・・

  • はじめて「失業保険」をもらう場合、「期間内は自動的に受け取れる」と考える人がとても多いですが、それは間違いです。本当は、きちんと受け取るためには、「就職活動」をしなくてはならず、それとは別に、毎月1回、ハローワークに通う必要もあります。月ごとにハローワーク職員との面談を行い、真面目に就職活動をしていることをわかってもらえれば翌月、保険が給付されるという仕組みになっています。仮に、きちんと就職活動に取り組んでいないとみなされたり、毎月の職員との面談に顔を出さないときは、決まりとして給付の一時停止に至ったり、それ以降の給付資格も消失するおそれがあるので、そうならないために気をつけておきましょう。

  • 女性が再就職する時、セクハラが社会的に問題になる前と今日と・・

  • 女性が再就職するに当たり、今と一昔前では少し違いがあるようです。一昔前は面接の際に、「結婚観」や「出産後の仕事」などに関して、当たり前のように質問していました。ところが、現代では、「セクハラ」として扱われるのを恐れ、質問しない会社が増えています。そしてまた、特に大企業の場合は、この手の質問をNG質問として神経質になっています。が、面接する側としては、YES・NO、だけでなく、その人の生き方、結婚後は退職するのか、「出産後はすぐに復帰するのか」などを知っておきたいと思っています。自身の価値観をわかっておいてもらうためにも、自己ピーアールや志望した動機と並行して表現することで、企業側も考えがわかり、また、疑問も解消できると考えられます。ですから、聞かれていない内容でも、先にあなた自身から気遣って話していくことを考えてみてください。