これから転職活動を考えている人で、次の仕事を始めるまでにまだ時間があるのな…

今年中に転職活動を考えている人で、次の仕事を始めるまでにある程度時間が掛かりそう・・

今年中に転職予定がある人で、次までの仕事にまだ期間がある方は必ず「失業手当」を受け取っておきましょう。これは現在の所属する会社がしっかり雇用保険を払っているところであれば、申請をすれば必ず誰でも失業手当を手にできます。そして受け取り手続きについては、「ハローワーク」にて行います。もしも自己都合での退職なら、3か月の待機期間があるのですが、会社都合での退職、あるいは残業時間次第では日数をおかず即、受け取ることが出来たりもします。このときの、もらえる「失業手当」の金額については、最後に働いた月の直近の給料を軸に手当の額を算出されるので、会社に「閑散期」「繁忙期」の波がある業種の人は、「繁忙期」のあとに辞めた方が良いでしょう。

雇用期間にあるときは、可能であれば、同僚に悟られないよ・・

在職中であるのなら、状況が許す限り、会社内の人に気づかれないように、(私の例ですが)雇用中に転業する意図のみをはじめのうちに会社内でほのめかしたことがありました。しかしながら、それから、転職情報を必死にあれこれチェックしていったのですが、就職先やタイミングさえも何も進めていたので、時間がムダになるだけでした。その一方で、会社の側は、業務の引き継ぎや手続き、自身の退職予定日などが段々と確定していき、そして最終的には、「退職予定日に合わせて就職先を決める」という、なんとも本末転倒な結果になってしまいました。ですが結局、理想とする結果が実らず、失業期間を経たあと、次の就職先を見付けなくてはなりませんでした。